SponsoredLink

韓国料理といえばキムチ

キムチは韓国の代表的な料理ということは、日本人の間でも周知の事実。
韓国の人たちの食卓には、必ずキムチがあると言ってもいいくらいに欠かせないもの。


辛いもの好きにはたまらないキムチですが、栄養価も高く、病気予防や老化防止にもいいという何ともありがたい食べ物。
材料は低カロリーで低糖、繊維質が豊富でビタミンやカルシウムに鉄分、ビックリするほどにたくさんの栄養を含んでいます。
白菜はもちろん、材料となる野菜に含まれる繊維質が便秘解消に繋がる!
発酵によって生ずる乳酸菌は、ガンの予防にもなり、老化防止に大きな効果があるそうです。
にんにく臭いーということでもキムチは有名ですが、このニンニクと唐辛子がコレステロールを下げる役割を果たしたりもするのです。


こんなに多様な効果があるキムチを食べない手はない!ということで、あたしも結構スーパーなどでいろんなものを試してみたりしています。
カクテキもオイキムチも好きだし、メーカーによっても味が違うので、楽しい限りです。
今はチェーン店で有名な牛角や、新宿コリアンタウンの有名店ハレルヤでもハレルヤブランドキムチを販売しています。
スーパーで手に入る場合もあるので、手軽に楽しめるからついつい手が伸びてしまうんですね。


ただ、どうしても好みがあるので、合わないなーと思うこともしばしば。
実はお土産でいただいた本場韓国のキムチは発酵具合が合わず…匂いに勝てませんでした。
やっぱり日本人向けに慣れてしまってるのかなぁと思いつつ、キムチ試しは続く…。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/5349972
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック